HP 15-ab229TUの液晶修理

15-ab229TU 画面割れ

HP 15-ab229TU 液晶画面割れ 液晶パネル交換修理

HPのPavilionシリーズ 15-ab229TUノートパソコンの液晶修理を行いました。

左側が割れている状態のため、一部画面は映っている状態なのでログイン画面でかろうじて電源はシャットダウン可能といった状態でした。

15-ab229TU 画面割れ

毎回忘れてはいけない作業。まずはバッテリーを外して通電しない状態にします。

この作業を忘れると残っている電気でマザーボードがショートする恐れがあるので要注意です。

15-ab229TU バッテリー

パソコンの型番確認

またHPの機種はたまにパソコン裏側ではなくバッテリーを外した本体側のところに型番が記載してあるのですが、こちらの機種もそうですね。『Model 15-ab229TU』とあります。

HP以外のメーカーパソコンでもこちらに記載してあることがあるので、メーカーや修理屋さんに問い合わせをしたけれども型番が分らない、見つからないといった方はこちらも確認してみてください。

液晶パネル交換の作業は慎重に

この機種は画面枠のベゼルが薄いタイプのため、反ったり割れたりといったことがないよう慎重に取り外します。

15-ab229TU

液晶パネルを止めているネジを外して新しい液晶パネル部品と交換します。

15-ab229TU 液晶パネル交換修理

新しい液晶パネルを取り付け、完全に組み立ててからの電源を入れてみました。

画面表示が確認できましたので、液晶パネルの交換修理は完了となります。

15-ab229TU 修理完了

液晶画面割れなどの故障はパソコン修理のイーハンズへ

パソコン修理のイーハンズは液晶画面割れなど液晶修理を得意としています。

HP製品に関わらず、各メーカー対応しておりますので、液晶画面割れでお困りの方はパソコン修理のイーハンズへご相談ください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です