画面が紫!原因と対処【液晶修理】

パソコンの画面が紫になるという症状の修理を行いました。

宅配便にて遠方よりご依頼頂いたお客様の富士通ノートパソコンになります。

画面が「紫」の原因

パソコンの画面が電源を入れた「直後」から紫色の状態の富士通のノートパソコン AH90/P(FMVA90P)です。液晶画面はタッチパネルになっているタイプです。

お客様へ聞き取りを行ったところ、落とした。ぶつけた。水こぼしたといった記憶はなく、気付いたら画面が紫色になっていたとの事です。

紫画面原因を特定

画面全体が紫色ががかっており一見、色味設定などのようにも思いますが、電源ON直後(BIOS画面)から紫がかっている為、OS上の設定などの可能性は低いと思われます。

モニタ出力(外部出力)してみる

外部モニタでは紫色の症状が出ないことから、設定やソフトの可能性はより低くなりました。

パソコンの内蔵液晶の故障が原因で、画面が紫色になっている可能性があります。

ノートPC液晶を交換

パソコンの液晶を交換するため、本体を分解していきます。

パソコンを分解したらまず先に、内蔵バッテリーを必ず外します。

内蔵バッテリーを外したら、蝶番から液晶ユニットを外します。

液晶ユニットの取り外しができました。

さらにタッチパネルも取り外します。

さらに液晶部分を取り外します。

液晶を新しい物へ交換したら修理完了です。

液晶の表示も元通りに戻り、きれいな表示がされるようになりました。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理