MacBook Pro 膨張バッテリーの交換 A1286

記事監修者紹介

MacBook修理担当。MacBookが好きすぎて給料のほとんどを関連商品につぎ込む自称MacBookマニア。ニックネームはマックさん。自宅には歴代のマックが数十台以上という噂。社内一のムードメーカー。

MacBookPro バッテリーの膨張

MacBookProバッテリーの膨張

MacBook Proのバッテリーが膨張して交換してほしいとお持ち込みいただいたパソコンです。型式はMacBook Pro 15-inch A1286 2010年のパソコンです。

購入してから約10年近く経過していることもあり、バッテリーの劣化で膨らんでいる状態(バッテリーの劣化)です。

バッテリーが膨らむ!?

MacBookProのバッテリーが膨らむ現象

バッテリーが膨らむ為、裏のパネルのネジも飛び隙間ができてしまっています。またバッテリーの膨張により凹凸ができ、パソコンを水平に置けません。

MacBookProを分解、バッテリー交換

さっそく、MacBookProの膨らんだバッテリーを交換するためMacBookProを分解します。

裏のパネルを開けるとバッテリーが見えてきます。

MacBookの膨張バッテリー

手前側が、完全に膨張している状態です。完全にバッテリーの劣化状態です。バッテリーを交換するため、バッテリーを取り外します。

MacBookのネジ

MacBookProのバッテリーは、Yネジを使用した特殊なネジです。プラスドライバーでは開けれません。

MacBookProのバッテリー取り外し

専用のMacBook用ドライバーで分解します。

バッテリーを取り外したら、新しいバッテリーに交換して修理完了です。

MacBookProのバッテリー交換後

MacBookPro A1286のバッテリー交換は、簡単な作業で交換ができるので比較的早く修理ができます。

MacBookPro充電マーク

後は充放電の検査をすれば修理完了です。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です