NEC LL750/FS6Cのマザーボード修理【電源が入らない】

NEC LL750/FS6Cのマザーボード修理

NEC LavieのLL750/FS6C(PC-LL750FS6C)のマザーボード修理を行いました。

LL750/FS6C

LL750/FS6C

マザーボードの故障で電源が入らない

マザーボード故障で電源が入らなくなってしまい、全く起動しないとのことでご相談頂いたパソコンです。

電源が入らないLL750/FS6C

当店へお越し頂く前に、他のパソコン修理屋さんでマザーボード故障と診断され、マザーボードごとの交換が必要とのことでご予算に合わず、当店へご相談頂きました。

マザーボード交換ではなく補修

故障状況、損傷状況にもよりますが当店では、高額になってしまう「マザーボードの交換」ではなく、マザーボード自体を補修して修理する「マザーボード修理」を行っております。

マザーボード自体を交換しなくて済むため、マザーボード交換ほど高額にはならず、安価で修理することができます。

LL750/FS6Cのマザーボード修理

早速、LL750/FS6C自体のマザーボードを修理するため、パソコンを分解してマザーボードを取り出します。

マザーボードの取り外しが完了したら、マザーボード上のどの部位がどのように壊れているか検査します。

実際にマザーボード上の故障箇所を検査を行い故障箇所を特定したら、マザーボードの補修を行いマザーボード修理完了です。

LL750/FS6Cは実績多数

LL750/FS6Cのパソコン修理は、過去にも多数の実績がございます。お気軽にご相談ください。
例:2018年11月修理のPC-LL750FS6C

LL750/FS6Cの修理なら

LL750/FS6Cの修理ならパソコン修理のイーハンズへお気軽にご相談ください。

秋葉原と新宿、池袋の修理店へ直接持込も可能です。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です