LENOVO G500のパソコンが起動しない【データ復旧】

LENOVO G500のデータ取り出しを行いました。症状はLENOVOのロゴ画面で止まってしまい、パソコンが起動しない症状です。

ハードディスクが故障していると思われますが、パソコン本体よりもデータの方が大切とのことで、データ取り出し作業を行うこととなりました。

1

パソコンを分解し、ハードディスクを取り出していきます。

2

取り出したハードディスクをパソコンに接続し、必要なデータが読み取れるか確認します。

今回はハードディスクが故障していますが、必要なデータまでは故障しておらずデータ復旧ができそうです。

3

ほとんどのパソコンでは不正アクセスを防ぐために、ユーザーデータが保存されているフォルダにはセキュリティがかかっており、異なるパソコンではアクセスが出来なくなっています。

この段階でセキュリティがかかっていないか確認し、セキュリティがかかっているようであれば解除作業を行っていきます。

必要なデータがどのパソコンでも読み込めるようになったことを確認したら外付けのハードディスクケースに収納します。

4

これでUSB外付けハードディスクとして使い続けることが可能です。

今回はLENOVO G500のデータ取り出し作業を行いましたが、データ取り出しは特殊なSSD等を搭載している機種を除き、ほとんどの機種で対応可能です。

ハードディスクのデータ取り出しをお考えの方は、アクセス便利な秋葉原と新宿、池袋のイーハンズへお任せください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理