折れたUSBのデータ復旧

USBメモリが折れた

パソコンに挿したまま、横方向から衝撃を与えて折れてしまったUSBメモリからデータ復旧を行いました。

USBメモリが折れた

完全に折れてコネクタと基板がはずれた状態でご依頼いただきました。

 横方向からの強い衝撃により折れた

コネクタ側を見ると基板との接続部分が大きく曲がっており、横方向からの衝撃が相当強かったものと伺えます。

USBコネクタ

基板側を確認すると衝撃で本来基板側についているべき金属も剥がれてコネクタ側にもっていかれてしまっています。

USBメモリ基板

USBメモリの基板はとても小さいため、電子顕微鏡を使ってどれくらい破損しているかを良く確認します。

USBメモリ修理

画面に映し出された映像を見るとやはり電気を通すために必要な金属部分が完全に剥がれた状態となってしまっています。

USBメモリ故障

このような場合はコネクタの付け直しをすることが出来ないため、USB基板上に新しく回路を作ってデータ救出を試みます。

 他店で断られたUSBメモリ破損も対応可能

USBメモリ基板の物理破損となるため、他店ではここまでひどいとデータの救出が出来ないと断られてしまうことがあるようです。

イーハンズであればパソコン修理で培ったノウハウにより、このような状態のUSBメモリでも基板上に新しく回路を作って補修することでデータの救出が可能な場合がございます。

他店にて断られてしまったUSB復旧もイーハンズへご相談ください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です