ノートパソコンの電源が入らない原因と修理方法【マザーボード】

ノートPCの電源が入らない

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

宅配修理・修理代のご相談は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

ノートパソコンの電源が入らない

電源が入らないPC

ノートPCの電源が入らないパソコンのマザーボード修理を行いました。

パソコンの電源が全く入らないという相談内容で秋葉原の修理店へお持込頂きました、NEC Lavie  LL750/ES6Wのノートパソコンです。

全く電源が入らない

実際にパソコンを確認したところ、電源やバッテリーと繋いだ状態で電源スイッチを押しても全く反応しません

電源が入らない原因

ノートPCの電源が入らない原因をまず調査します。

よくある「電源が入らなくなる原因」をひとつひとつ確認していきます。

ACアダプター(充電コード)

ACアダプター

ACアダプター

実はパソコン本体ではなく「ACアダプター」が原因だったということが少なくありません。

このACアダプターの故障が原因で電源が入らなくなっていたという事も少なくありません。

ACが壊れてしまいパソコンに電気が流れなくなってしまい通電できず電源が入らなくなってしまっていることがあります。

ACアダプタの故障直後は、バッテリー残量があるため気付かない方が多いようです。

ACアダプターの検査

まずACアダプタに問題が無いかどうか、新しいACアダプタを使用し電源が入らないか検査します。

次に念のために、ACアダプタの出力も検査します。出力には問題がありませんでした。

バッテリー

バッテリー

バッテリー

極稀にバッテリーの故障が原因で異常電気が流れ電源が入らなくなっていることがあります。

バッテリーを抜いて確認

バッテリーの取り外し

バッテリーをパソコンから抜いた状態で起動するか確認してみます。もし起動した場合は、バッテリーが原因と考えられます。

今回は、バッテリーを抜いても症状が特に変わりませんでした。バッテリーの不具合が原因ではないようです。

DCジャック(差込口)

DCジャック(電源差込口)がグラグラしているなど接触不良で、電気が流れていない事も御座います。

DCジャックがグラグラしていないか、少し動かしたり角度を変えたりして通電しないか確認します。

今回はDCジャックにも問題はないようでした。

パソコン本体(マザーボード)

マザーボード

上記の2点を試しても症状が変わらない為、パソコン本体の故障の可能性があります。

この場合は、マザーボード交換かマザーボード自体の修理が必要になります。メーカー修理や一般のパソコン修理店の場合、このマザーボードを交換する作業になるようです。

マザーボード交換の場合、ハードウェア構成が変わるなどの理由で、OS(Windwos)が立ち上がらなったり、不具合が発生する可能性があるため、マザーボード交換の場合、HDDの初期化が必要な事があります。

当店での修理の場合、基本的には故障したマザーボード自体を修理するマザーボード修理になりますので、基本的にはHDDの初期化は不要です。

マザーボード修理

マザーボード修理をすることになったノートパソコン「NEC  LL750/ES6W」ですが、上記で説明したチェックを行っても症状が変わらない為、マザーボード修理が必要と判断されました。

ノートパソコンを分解

早速、マザーボードを修理するため、パソコンを分解していきます。

パソコンを無通電状態にして分解していきます。

 LL750/ES6Wの分解

この LL750/ES6Wは後ろから分解を始めるパソコンになります。

裏側のネジや部品を外したら、今度はキーボード側から部品を外していきます。カバー類も外すとマザーボードが見えてきます。

 LL750/ES6Wのマザーボード

マザーボードの取り出し

更に作業しやすいよう、ボトムケースからマザーボードを取り外し、マザーボード単体にします。

 LL750/ES6Wマザーボード

マザーボード修理

マザーボードの取り出しが完了しました。マザーボード単体の状態で故障箇所を探していきます。

 LL750/ES6Wのマザーボード検査

無通電状態での検査、電気を流して通電状態で検査、バッテリー通電のみでの検査など様々な状況で検査を行います。

検査の結果、電源回路上に幾つか不具合があり、電気の流れに異常がありました。この不具合の要因となっているチップ部品などのを除外します。

 LL750/ES6Wチップ部品

たかが、1-3mm程度の非常に小さな部品ですが、これらの不調が原因でパソコン全体が使えなくなってしまいます。今回はこれらのチップが劣化してしまい故障してしまったものと考えられます。

これらの不具合チップを新しい物へ交換して、パソコンを組み立てて修理完了です。

マザーボード修理完了

パソコンの負荷テスト

液晶画面・グラフィックへの負荷テスト

マザーボードの修理が完了しました。パソコンに様々な負荷をかけながら検査をして修理完了です。

お気軽にご来店・ご相談ください

秋葉原と新宿、池袋のパソコン修理のお店です。お気軽にご来店・ご相談ください。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

宅配修理・修理代のご相談は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です