エレコムのUSBメモリからデータ救出【MF-LSU2】

Elecom USBメモリデータ救出

エレコムのUSBメモリ

USBメモリや、パソコンからデータ救出を行っているイーハンズです。

本日、エレコムのUSBデータ救出を行いました。

パソコンにつなげても、USBメモリが全く認識しない状態で、認識音やマイコンピュータ上でも認識しない状態でした。

USBメモリの状態を確認

お客様に、「USBのメモリが読み込まない」状態になるまでの使い方や思い当たる点などをヒヤリングしたところ、

故障に気づく前、最後に使った時にPCにつなげたままUSBをぶつけてしまった事があるとのことでした。

念のために、USBメモリのツマミをスライドさせてUSB端子を引き出してみます。

USBメモリの状態を確認してみましたが、特にUSBメモリが折れたり曲がったりなど破損したりしていないように見えます。

エレコムのUSBメモリ

特に損傷は見られませんが、全く通電しない状態の為、実際に分解して確認します。

USBメモリを分解・調査

実際に、USBメモリのカバーを外して、メモリ基板だけにしてみました。

USBメモリ基板を確認しても、肉眼では特に破損は内容に感じます。

エレコムのUSB基板

まず、メモリが通電しない原因を探るために、USBメモリの先端部分(USBプラグ)を外してみます。

USBメモリの先端部分が取り外せました。エレコムのUSB基板故障

USB基板の剥がれが原因

USB基板の剥がれ

USBの先端を外して見たところ、上記の写真のようにUSB端子部分が基板から剥がれてしまっていました。

やはり、ぶつけられた際の衝撃で基板が剥がれてしまった可能性があります。

応急処置でデータ救出

この状態では、コネクタの付け直しなどもできないため、本来あった端子がドコにつながっていたかなどを調査し、ケーブルで橋渡しをして通電出来るようにします。

USBメモリのデータ救出

ケーブルで補修を行い、とりあえず通電と読込が出来るようにします。

補修が終わったら、早速データを確認します。

USBメモリからデータ救出完了

データ救出

実際にデータを確認した所、通電も読込も出来るようになりましたので、新しいUSBメモリやDCDなどの保存先にデータを救出すれば、データ救出完了です。

USBメモリのデータ救出なら

USBデータ救出なら、秋葉原と新宿、池袋にお店があるイーハンズへお気軽にご相談ください。ご来店でも宅配でも対応可能です。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です