NEC LaVie S LS550/CS6W PC-LS550CS6W ハードディスク交換修理

LS550/C HDD error

NECのノートパソコンLaVie S LS550/CS6Wのハードディスク交換修理を行いました。

電源を入れるとSMART機能でエラーが検出されたというメッセージが表示され、通常のようにすんなりと起動できません。

LS550/C error

画面に表示されている通り、F1キーを押すことでようやく通常起動が出来る状態でした。

Windowsを起動してもエラー

パソコンが起動すると自動的にウィンドウが開き、今度はハードディスクの問題が検出されましたというエラーメッセージが表示されています。

LS550/C HDD error

間違いなくハードディスクの故障が発生しているので、大切なデータを損失してしまう前に修理が必要となります。

ハードディスクを交換して初期化

修理内容はハードディスク交換して初期化という内容となります。

パソコン本体を分解し、故障しているハードディスクを取り出します。

LS550/C HDD

取り出したハードディスクと同等の新しいハードディスクを交換したら初期化作業を進めていきます。

LS550/C リカバリー

初期化作業を終えたらWindowsの初期設定を行い、無事に起動できることを確認します。

ご依頼時に表示されていたSMART機能でエラーが検出されたというメッセージやハードディスクの問題が検出されましたというエラーメッセージは出なくなりました。

PC-LS550CS6W

必要なデータがある場合はこの後にデータコピーをとって修理完了となります。

エラーが出るようになったらエラーを無視してはいけない

今回はハードディスクのエラーが検出されていましたが、他にもCPUファン故障によるファンエラーなどパソコンは不具合が出ると様々なエラー表示を出します。

エラー表示が出てもエラーを閉じてしまえば使えるので修理まで考えずに使っている方もいるかもしれません。

しかし、エラー表示を無視して使い続けると最終的には全く起動せず、大切なデータを失ってしまう等、深刻な故障に繋がります。

深刻な故障が発生すると修理代金が高額になったり、場合によっては修理すらできなくなったりしますので、そうなる前にパソコン修理の専門店イーハンズへご相談ください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です