コネクタが曲がったUSBメモリからデータ取り出し

USBメモリ曲がった

imationの16GBUSBメモリの先端部が曲がってしまったとのことでご相談いただき、データを救出しました。

一見するとコネクタは折れているようには見えませんが、カバーに隙間ができてしまっています。

USBメモリ曲がった

分解して基板の状態を見てみたところ、基板とコネクタの接続部分が完全に曲がっていて断線している状態でした。

USB折れた 分解

これではデータの通信を行うことが出来ませんので、断線しているコネクタは取り外してしまいます。

USBデータ救出

コネクタを丁寧に取り外したらここにデータ救出専用ケーブルを接続し、データ救出作業となります。

救出したデータは新しいUSBメモリに入れて作業完了となります。

USBメモリが折れた場合、基板の状態が良ければ最短で当日のデータ救出が可能ですのでお急ぎの方はイーハンズへご相談ください。

宅配修理・修理代のご相談は

池袋店電話番号 修理の見積

池袋で持ち込みパソコン修理

池袋パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です