東芝の「USBメモリ折れ」を当日で修理【データ救出】

USBメモリの分解

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

東芝の「USBメモリ折れ」を当日で修理

東芝のUSBメモリの折れを、当日中に修理・データ救出を行いました。

この東芝のUSBは比較的低価格だったこともあり、よくUSBメモリ修理で見かけます。

東芝USBメモリ

意外と多い物理故障

USBメモリは、細長い物が多いためか、PCに接続した状態でぶつけてしまうことが多く、ぶつけてUSBメモリが折れた、曲がったという相談が多いように感じます。

今回の東芝のUSBメモリも、ぶつけてしまって折れてしまっています。

相談内容

「東芝のUSBメモリをぶつけてしまい、曲がっている。パソコンに接続しても認識しなかった」という内容でご来店頂きました。

USBメモリの修理作業

まずは、物理的に折れているUSBメモリを分解して状態を確認していきます。

USBメモリの分解

内部の基板を確認するために外側のケースを開けてみます。

USBメモリの分解

外側のUSBメモリのケースを分解してみたところ、簡単にUSBコネクタが取れてしまいました。

USBメモリの基板破損USBのコネクタが折れてしまっているため、パソコンに接続しても、もちろん反応し無いかと思います。

また、無理やりパソコンに接続して本来と違うところに電気が流れてしまい、ショートして、より深刻な故障を引き起こす可能性があります。

USBコネクタ交換して救出

この折れて取れてしまったUSBは衝撃を受けて「変形」しているため、このままでは使用できません。

新しいUSBコネクタを基板に付けます。

USBメモリの修復作業新しいUSBコネクタをつけた後は、通電チェック、他のところに漏電していないか、基板上のチップ部品は壊れていないかを確認して問題が無ければ、USBメモリ修理用のパソコンに接続してデータ救出をします。

救出データはご希望に合わせた方法で、お渡しすることが可能です。

救出したデータを新しいUSBメモリに移動させることも出来ますし、DVDに書き込んでお渡しすることも可能です。

お客様のご希望とご予算に合わせた方法で対応させていただきます。

USBメモリの修理、救出なら

USBメモリの修理、救出なら、東京の秋葉原と新宿、池袋でUSBメモリの当日修理も可能なイーハンズへご相談ください。迅速かつ低価格で対応させていただきます。

また、ご来店が出来ない方は宅配便を利用した修理も可能です。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です