ノートパソコンのライン抜け修理(富士通 P711/D)

FMVNP5NM ライン抜け

FMV LIFEBOOK P711/Dの画面上に縦線が入ってしまう症状

富士通のノートパソコン FMV LIFEBOOK P711/D FMVNP5NMのライン抜け表示不良修理を行いました。

FMVNP5NM型番

パソコンを起動すると画面に縦の線がいくつも入ってしまい、表示不良が発生しています。

このように縦や横に線が入ってしまうことを「ライン抜け」と呼び、液晶パネルの不具合であることがほとんどです。

FMVNP5NM ライン抜け

ライン抜けの修理をするには

突然発生し、放っておくと徐々にライン抜けの数が増えていくということもありますが、大抵の場合は液晶パネルを交換すれば直すことができます。

分解し、問題となっている液晶パネルを取り外していきます。

FMVNP5NM 分解

型番を確認したら新しい液晶パネルを取り付けて組み立てます。

液晶パネルの交換を終えて起動してみると先ほどのライン抜けは直りました。

FMVNP5NM 修理完了

ライン抜けが発生しても直せます

ライン抜けなどの表示不良は心当たりが無いうちに発生しているという方が多いですが、カバンの中で圧迫してしまったり、パソコンを移動させた際に衝撃を与えたりすることで知らないうちに発生してしまいます。

このように液晶パネルを交換することにより修理が出来ますので、液晶パネルのライン抜けでお困りの方はパソコン修理のイーハンズへご相談ください。

秋葉原、池袋、新宿の各店での対応以外に宅配便でも対応可能です。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です