USB差し込み口が折れた【復旧方法】

USBメモリ 折れ

USB差し込み口が折れた

USB差し込み口が「折れた」状態のUSBメモリからデータ復旧いたしました。

USB差し込み口が、USBメモリの根元から折れてしまい、さらに基板上の回路まも削れ、ハンダで付け直しもできない状態の折れたUSBメモリからデータ救出を行いました。

USBメモリ 折れ

USBはコネクタの根元から折れ、ケースは割れた状態でのお持込でした。

他店では修理が出来なかった

他店にも相談したとのことですが、USB差し込み口が根元から完全に折れてしまっており半田の付け直しが出来ずにデータ復旧ができなかったようです。

4箇所ある接続部分のうち3箇所はもう金属が乗っておらず、再接続できない状態です

USBメモリ 破損

回路を新しく作ってデータ救出

このような場所は端子とは別の場所から新しく通信可能な回路を探し出し、データ救出用のUSB差し込み口を接続します。

USBメモリ データ救出

ただ折れてしまっただけの状態よりも多少時間がかかりましたが、無事にデータ救出することが出来ました。
このような場合でも修理代金が変わるようなことはありません。当日中にデータ救出を行い、無事に納品させて頂きました。

 他店で出来なかった修理でもお任せください
USBメモリ折れ

今回のように他店ではUSBメモリのデータ救出が出来ないと判断されてしまったUSBメモリでもイーハンズならばデータ救出可能な場合があります。

ひとくくりに「修理」といってもお店により得意、不得意がありますので、他店で断られた故障も諦めずにパソコン修理のイーハンズへご相談ください。

詳細:USBメモリのデータ復旧 折れ、認識しない、曲がった等

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です