電源が入らないDVDプレイヤーの修理をしてみた

DVDプレイヤー

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

電源の入らないDVDプレイヤーの修理!?

今日は、パソコン修理と関係がない記事ですが、会議の際に使用している、電源の入らないDVDプレイヤーの分解と修理をしてみました。

DVDプレイヤー

1年以上前に、ディスカウントストアにて購入した激安のDVDプレイヤーです。

数千円で購入した激安プレーヤーの為、修理せずに買い替えたほうが手っ取り早く、激安DVDプレイヤーが壊れたら買い替える方のほうが多いのではないでしょうか?

しかし、日本一の電気街・秋葉原のパソコン修理店の修理スタッフとして、修理せずに捨てるということができず、電源が入らないDVDプレーヤー修理してみました。

DVDプレイヤーの不具合症状

このDVDプレイヤーの不具合症状ですが、DVDプレイヤーの電源スイッチを押しても全く反応せず通電をしていないような「電源が入らない」症状です。

DVDプレイヤースイッチ

コンセントの場所を変えても同じく電源が入らないため、DVDプレイヤーが故障していることは明白です。

DVDプレイヤーを分解してみる

さっそく電源が入らない原因の特定のため、DVDプレイヤーの蓋を取り外し分解してみました。

DVDプレイヤー内部

安価なDVDプレイヤーらしく、中はスカスカで見える基板は電源基板とメイン基板などです。

コネクタの抜けなどを確認してみる

DVDプレイヤーメイン基板会議やイベント参加などで使用するため、持ち運ぶ機会が多いDVDプレイヤーです。そのため運搬中の振動などでコネクタが抜けたりしていないか確認しましたが、特に抜けなどは見当たりませんでした。

電源関係を調査

実際にメイン基板に入力されてくる直流電気を計測して見るために、入力コネクタを抜いてテスターで計測してみます。

DVDプレイヤーの電源コネクタ

DVDプレイヤーのメイン基板への入力電気を測定してみたところ、電気が全く来ていませんでした。

DVDプレイヤーメイン基板計測

電気がDVDプレイヤーのメインに来ていないため、メイン基板の故障ではなくメイン基板より手前の電源基板の故障で電源が入らない疑いが高くなりました。

電源基板の検査

メイン基板に電気が来ていなかったということで、手前の茶色い電源基板を調査してみます

電源基板この電源基板は、コンセントから来た交流電気をDVDプレイヤーに使用する直流に変換する基板です。

実際に電源基板を計測して電気がどのように流れるか、どこで電気がストップしているかを調査します。

電源基板

電源が入らない原因を特定!

不具合箇所を調査したところ、下記の写真の赤丸の箇所の黒い部品の不具合が原因でDVDプレイヤーが通電せず、電源が入らない状態でした。

DVDプレイヤー故障箇所黒い熱伸縮チューブという絶縁カバーで覆われていましたので、カバーを剥がしてみたところ、ヒューズがでてきました。

DVDプレイヤーヒューズこのヒューズを導通テスト(ヒューズが切れているかどうかのテスト)をした所、やはりヒューズが切れていて通電しない状態でした。

このヒューズ以外におかしな点が無いか探しましたが、特に不具合がありませんでしたので、今回はこのヒューズが原因で電源が入らない状態のようでした。

ヒューズ交換で修理完了

実際にヒューズを交換してみようと思いましたが、当店はパソコンやノートパソコンの修理専門店の為、このような家電に使用されているような大きな部品は持ちあわせがありません。

秋葉原という立地を活かし、ご近所の秋葉原駅前のガード下にある、ラジオなどの部品を売っているお店で購入する事ができました。

その日のうちに、こんな部品も入手できる秋葉原ならではですね!

ヒューズが交換できたお陰で、DVDプレイヤーも修理できまだまだ使い続けることができます。

パソコン修理ならご相談ください

今回はパソコン以外の物を修理していましたが、当店は秋葉原のパソコン修理専門店ですので、パソコンの電源が入らないなど、パソコンのトラブルであればお気軽にご相談ください。なお、DVDプレイヤーの修理受付は行っておりませんのでご注意ください。

 

 

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細