m-Book P660(MS-1651)のDCジャック修理

マウスコンピューター m-Book P660(MS-1651)の修理事例

m-Book P660(MS-1651)
マウスコンピューター m-Book P660(MS-1651)のDCジャック交換によるパソコン修理を行いました。

DCジャックの物理故障

ACアダプターを挿したまま引っ張ってしまい、DCジャック部分が物理的に損傷してしまった状態です。
実際にパソコンを分解してみると、破損した破片などが本体内部のマザーボード上に入り込んでおり、ショート一歩手前で危険な状態でした。
m-Book P660(MS-1651)DCジャック

マザーボード基板まで損傷

このm-Book P660(MS-1651)はマザーボード基板に直接DCジャックがくっついているタイプのため、壊れた時の損傷で基板の取付穴が広がっており取り付けすることが出来ない状態でした。
その為、補修作業を行った上で作業完了です。
m-Book P660 DCジャック
今回は、ACアダプターは損傷していいなかったので、DCジャック修理のみですみました。
今回の用に破損した部品が内部に入ってしまった場合は、すぐご相談ください。
ノートパソコンDCジャック修理について

m-Book P660(MS-1651)の修理なら

m-Book P660(MS-1651)の修理なら当店へお気軽にご相談ください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理