ELECOM USBメモリからデータ救出【基板補修】

USBメモリの折れ

ELECOM USBメモリからデータ救出

秋葉原のパソコン修理店イーハンズ秋葉原店です。先程、TDKのキャップ式USBが折れたという症状のUSBメモリからデータ救出を行いました。

スピード対応でデータ取り出し

事前にご相談、お持込みいただいた時間も早かったこともあり、その場ですぐに作業させて頂き、当日中にデータの取り出しを完了させ返却することができました。

それでは、データ救出を行ったときの作業内容を紹介させていただきます。

USBが折れた状態

今回、お持込みいただいたUSBメモリはELECOM製のUSBメモリになります。

Elecom製USB

型番が記載されているシール部分は文字が薄れてしまい、型番や容量などは確認できません。

別角度からみてみるとよくわかりますがコネクタ部分が折れまがってしまっております。

USBメモリの折れ

折れのため通電しない状態

USBコネクタが物理的に折れているため、USBメモリ基板と通電しない状態となっておりました。

この状態では、PCに接続してももちろん通信もデータの読込もできません。

殻割りして基板確認

ケースを外し(殻割り)内部のUSBメモリ基板の状態を確認する必要があります。

ケースが物理的に接着されており、簡単には開けない為、熱で溶かしながら慎重に開けていきます。この際に基板を傷つけないように細心の注意が必要となります。

USBメモリの殻割り

USBメモリ基板の取り出しが完了しました。

応急処置でデータ救出

応急処置として、USBメモリ基板と接続できるように、救出用のUSBを基板に直付けしてデータ救出を行います。

基板へケーブルを取り付ける際には、ピッチが狭く別の線と間違えてつなげたり、くっついたりしないよう慎重に付けていきます。

S__8249354

取り付けが完了しました。この状態でデータを確認した所、無事にデータが生きておりましたので、新しいUSBメモリへデータ救出を行って作業完了です。

今回はお客様の協力もあり、当日中にご返却することができました。

USBメモリの物理故障なら

usbmemory

USBメモリの故障、データ救出ならイーハンズへおまかせください。相談無料で迅速に対応致します。

秋葉原や新宿のパソコン修理店に持込の他にも、宅配便利用で全国対応致します。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です