起動の遅いパソコンをSSD化で【スピードアップ】

SSD

起動の遅いパソコンをスピードアップ

先日、起動が遅いパソコン、HP Pavilion dv6のSSD化でスピードアップを行いました。

Pavilion dv6シリーズはハードディスクやSSDの容量を購入時に選べるモデルが多く、ハードディスクを選んだ場合は大容量のパソコンとして使う、SSDを選んだ場合はパソコン操作のスピードアップを図るなど、使用目的にあわせてスペックを変更ことが可能です。

 パソコン修理と同時にSSD化

今回はHDD搭載モデルのPavilion dv6が故障したとのことで、修理すると同時にSSD化を行いました。今回ご相談頂いた症状は、パソコンの起動が非常に遅く、起動が遅い状態で使い続けていたらパソコンが起動しなくなってしまった症状です。

dv6起動しない

起動してみると SMART Hard Disk Error という表示が出ています。

ハードディスクエラー

エラー表示からHDDの故障と判断が出来ますので、早速分解していきます。

dv6 分解

本体裏面から分解していき、HDDを取り出していきます。

型番を確認し、交換部品として対応できるSSDを取り付け、組み立てていきます。

SSD

組み立てが完了したら初期化作業と、お客様の要望にあわせて、今まで使っていたパソコンデータのコピーを取りました。 無事に起動できることを確認して修理完了となります。

 

HDD交換はもちろん、今回のようなハードディスクからSSDに変更ということも可能です。 逆にSSDでは容量が少ないのでハードディスクにしたいという場合も対応可能です。

SSD化もHDD交換もおまかせください

SSDやハードディスクの修理でお困りの場合はイーハンズへご相談ください。

新宿と秋葉原のパソコン修理店舗へ直接ご来店も可能です。

 

秋葉原の電気街にあるパソコン修理専門店、イーハンズ秋葉原本店

パソコン修理のイーハンズ 秋葉原店新宿でのパソコン修理は新宿店へ

パソコン修理のイーハンズ 新宿店

 

 

秋葉原電話番号 新宿電話番号

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です