【PC修理のプロ直伝】パソコンの入力の時短技!「Tab」キー

ノートパソコンキーボード

突然ですが、「Tab」キーって知ってますか?

実はTabキーを使いこなすと、パソコンの入力が非常に便利になり時短出来ます。

キーボード上のTabで文字入力の時短

キーボードにある「Tab」と書かれているキーを使ったことはあるでしょうか?

ノートパソコンキーボード

入力フォームで活用すると便利

下記の写真のような、パソコン修理見積りフォームや、インターネットショッピングで配送先情報を入力するときなど、フォームの入力にとても役に立つキーなので覚えておいて損はありません。 パソコン修理の見積もりフォーム 例えば、イーハンズのパソコン修理見積りフォームの画面ですと、Tabキーの存在を知らない人は名前を入力したらマウスでメールアドレスの欄をクリックしてメールアドレスを打ち、マウスで電話番号の欄をクリックし・・・といちいちキーボードから手を離してマウスを握っていることと思います。

このキーボードからいちいち手を離してマウスで操作し、またキーボードに手を戻すという動作、面倒ではないですか??

キーボードにあるTabキーを使うことによりこの操作が短縮できます。

 Tabキーの使い方

方法は簡単です。

名前を入力し終わったらTabキーを押してみてください。

すると、次の欄の先頭に入力のカーソルが移動します。

Tabキーで時短例

また入力が終わったらTabキーで移動していきます。

これでいちいちキーボードから手を離してマウスまで移動しなくてもキーボード操作だけでパソコン修理見積りフォームを入力することが出来ます!

ネットショッピング等で買い物する際には入力項目が多く、面倒だと思いがちですがこのような便利な方法を使ってみてはいかがでしょうか?

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理