パスワードが丸見えかも!?【ブラウザのオートコンプリート】

パスワード入力

えっ!パスワードが丸見!?

突然ですが、インターネット上で、通販や銀行、会員登録などする時に「ログインIDの」と「パスワード」を入力する機会も多いかと思います。

入力を省くための「オートコンプリート」機能

オートコンプリート

そんなパスワードですが、次回入力するのを省くためにパスワードをインターネットブラウザに保存している方も多いのではないでしょうか?

そんな次回入力する手間を省くために、パスワードをブラウザに記録させる機能「オートコンプリート」があります。

設定からパスワードが見える!?

しかし、この便利な機能ですが、便利な反面、危険も伴います。

このオートコンプリート機能は、ブラウザによっては設定画面から入力、記録させたパスワードが簡単に見れてしまうこともあります。

記録されたIDとパスワードはもちろんパソコンに保存されるのですが、暗号化されるどころか、簡単に設定画面から、保存されたパスワードが見えてしまうんです!

使い方によっては【危険】!

会社やネットカフェなどの、複数人で使うパソコンで、パスワードを保存したら・・・

水没注意

悪意を持った第三者が、席を離れた時や、パソコン使用後にパスワードを確認、メモされてしまったら・・・

特に銀行のログインパスワードだと、大変なことになりますね・・・

場合によっては、アカウントの乗っ取りや、銀行口座から勝手に送金されてしまったりする恐れがあります。

自分のPCでも安心は出来ないかも

会社のパソコンだから。自分専用のパソコンだからといって安心は出来ません。

わずか1分程度の作業で記録されたパスワードが見られてしまいます。悪意を持ったものなら、一瞬の隙をみて覗かれてしまいます。

自分のパソコンを確認する方法

パスワード入力

ご自分のパソコンでもパスワードが見えてしまうか確認する方法です。

各ブラウザによって確認出来る方法はことなります。

Firefoxの場合

※バージョンによって細部が異なることがあります。

FirefoxFirefoxの場合は、メニューから「オプション」を開き、「セキュリティ」→「ログイン情報」項目内の「保存されているログイン情報」ボタンを開きます。

Firefoxメニュー firefox-security 保存されているログイン情報

すると、サイト別に保存されたログインIDの一覧が表示されます。

firefox-pass-info

そして、右下にある「パスワードを表示する」ボタンを押すと・・・

firefox-p01

パスワードを表示しますかという旨のメッセージが表示され、「はい」を押すと・・・

firefox-p02

なっ!なんと!!パスワードが表示されてしまいました!?

保存されたパスワードの削除方法

そんな保存されたパスワードを削除したい時は、「すべて削除」ボタンをおせば全て削除されます。一部分だけ削除したい時には、削除したい項目を選択し「削除」を押せが完了です。

他人もパソコンを使うおそれがある、心配になった方は「すべて削除」を押して、保存されたパスワードを削除することも検討してみてください。

Chromeの場合

※バージョンによって細部が異なることがあります。

google_chromeメニューの「設定」から「詳細設定を表示…」→パスワードとフォーム項目の「パスワードを管理」の順に開いて行きます。

Chrome設定 Chrome設定メニュー Chromeパスワード設定

すると、サイト別のID一覧が表示されます。パスワード部分は「●●●」と表示されています。

Chromeパスワード保存場所

表示させたいパスワード部分を選択すると、「●●●」の横に青い「表示」ボタンが出現します。

この「表示」ボタンを選択すると・・・

Chromeの保存パスワード

パスワードが表示されてしまいます!!

Chromeの保存パスワードの削除方法

保存されたパスワードを削除したい場合は、更に横にある「☓」をクリックすれば削除されます。

消しても大丈夫な人は、削除されてはいかがでしょうか。

Internet Explorerの場合

Internet Explorerの場合は、簡単に設定などからは見えないようになっています。

しかし、インターネット上で配布されているツールなどを使用すれば簡単に表示出来てしまいますので、ご心配な方は、他のブラウザと同じように削除されることをおすすめ致します。

Internet Explorerの保存パスワードの削除方法

Internet Explorer

ブラウザの右側にある「歯車」マークをクリックします。

IEのメニュー

そして「インターネットオプション」→閲覧の履歴項目の「削除」ボタン→「パスワード」欄にチェックをつけて、「削除」ボタンを押せば履歴を消せます。

IEのパスワード保存 保存パスワード削除

IDとパスワードの保管は重要です

鍵

いかがでしたでしょうか。IDとパスワードはこんなにも簡単に確認出来てしまうのです。

悪意を持った人間にパソコンを触られてパスワードをのぞき見される前に、保存パスワードの削除などの対策をしてみてはいかがでしょうか。

秋葉原と新宿、池袋のパソコン修理、イーハンズからのご案内でした。

パスワードの削除方法がわからない、パソコンが調子悪いなどのご相談もお気軽に!ご来店もOKです。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です