スマホプロジェクターを自作!【100均】

スマホプロジェクターってご存じですか?

スマホでYouTubeなどの動画を見たりすることはありますが、画面が小さかったり画面を手で持っているのが辛かったりしますよね。

スマホプロジェクター

最近では、高額なスマホプロジェクターの他に、安価なダンボール製のキットが販売されてWEBニュースなどのメディアに出ていますが、お値段が3000円以上してしまいます。

ダンボールのスマホプロジェクターに3000円は払えない私ですが、自宅でスマホプロジェクターが欲しくてたまりません!

ダンボールスマホプロジェクター自作

スマホプロジェクターが実際にどんなものか、試してみたいのですがネットやニュース記事だけではどのくらいのものかわかりません。

そこで、自宅にある「カッター」と要らなくなった「ダンボール」、以前に100均で購入した「虫眼鏡」などで、スマホプロジェクターを自作してみました!

スマホプロジェクターとは

スマホプロジェクターとは、スマートフォンに表示されている画面を壁に投影し部屋を暗くして映画館のように画面を見れる機械です。

スマホプロジェクター画面

一般的にパソコンなどで使うプロジェクターは数万円、スマホ用の小さなプロジェクターは1万前後、最近販売されたばかりのダンボールスマホプロジェクターは3000円程度とします。

特にスマホプロジェクターは、Bluetoothなどで外部出力させて電気を使用して投影する本格的なものから、ダンボール素材で出来たケースとレンズがセットになった簡易的な物まで、たくさんの商品が販売されています。

ダンボールと虫眼鏡で作るスマホプロジェクター

実際にスマホプロジェクターが欲しくなってしまったので、スマホプロジェクターを自作しちゃいました!

スマホプロジェクター自作に必要なものは、ほとんどが自宅にあるものです。なくても100均で手に入るようなものですので、ぜひお試しください。

スマホプロジェクター自作に必要な物

スマホプロジェクターの自作に用意したものは、下記の通りです。

プロジェクター自作道具

・ダンボール

・ペンまたはマジック

・カッター

・虫眼鏡

・梱包テープまたはセロテープ

・「スマホプロジェクターを絶対に自作するぞ!」という諦めない気持ち

次ページ:スマホプロジェクターの自作方法

次のページでは、ダンボールでスマホプロジェクターの自作方法を紹介します。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です