東芝 dynabook T55/NWD(PT55NWD-SHA)の液晶修理

T55/NWD画面割れ

本日、東芝 dynabook PT55NWD-SHA の液晶交換の修理を行いました。

T55/NWD型番シール

誤ってマウスを挟んで閉じてしまい、液晶を割ってしまったということです。

 

 

T55/NWD画面割れ

 

 

このようにベゼル部分(本体の液晶パネルを支える枠)に向かってヒビが入ってしまっている状態だと、ベゼルが曲がってしまい、新しい交換液晶を入れるとベゼル部分が浮いてしまう場合があります。今回、「枠は浮いてもいいからとりあえず液晶の交換だけの修理を希望」とのことだったので、そのまま修理を続行しました。

 

T55/NWD分解

ベゼルを止めているネジを外し、枠の部分を外します。

PT55NWD-SHAのベゼルは止めているネジが下の左右のみと、ヒンジ部分に引っ掛けて止めているタイプのものなので、カチッと取れやすいものになります。

 

T55/NWDの液晶パネル

 

さらに、液晶パネルを止めている左右のネジを外し、使われている液晶パネルの型番を確認。

当店の在庫にある新品の液晶パネルと交換。

 

コネクターを挿し込み、先ほどの逆の手順でパネル左右のネジやベゼルを止めれば完了です。

 

T55/NWDの修理完了

 

起動してWindowsのパスワード画面まで確認。

 

以上でPT55NWD-SHAの液晶交換の修理は完了になります。

 

東芝 dynabook PT55NWD-SHAの液晶故障、修理でお困りの方は、お気軽にイーハンズにお問い合わせください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です