hp Probook 4230sの画面割れと起動しない【液晶修理】

4230s液晶割れ

hp Probook 4230s

hp Probook 4230sのノートパソコンの液晶修理と起動しない症状の修理を行いました。ノートパソコンの起動中に机から落としてしまい画面が割れてしまったとのことです。

さらにテレビに外部出力して確認した所、「Windowsを起動しています」の画面のままでパソコンが止まってしまうという、2つの不具合症状でご相談頂きました。

実際に当店にお持込みいただいた際に、店頭のパソコンモニタに出力して確認した所、確かに「Windowsを起動しています」の画面のままでパソコン起動しない状態でした。

Windowsを起動しています

店頭でお客様に許可を頂いた上で、データを確認した所、システム上の不具合が発生しており、その場で直ぐに直せるトラブルでしたので、先に外部モニタに出力した状態でWindowsが起動しない症状の修理を行いました。

システムの不具合を直した所、画面は割れていますが、画面が割れていない右側からみてログイン画面が起動する用になったのが確認できます。

4230s液晶割れ

Probook 4230sの液晶修理

つぎにProbook 4230sの液晶修理を行います。画面が割れてしてい為、液晶交換になります。

割れている画面を取り外し、新しい液晶を取り付けます。

新しい液晶を取り付けたら、各種検査を行い液晶以外に問題が無ければ修理完了です。

4230s

今回は、「Windowsを起動しています」の画面でパソコンが起動しないトラブルがありましたので、HDDの検査も合わせて行わせていただきました。

パソコンを落下させた場合、データ破損のリスク大

パソコンを落下させてしまったなどの衝撃による破損の場合画面だけでは無く、ハードディスクも破損するおそれが高い為、取扱いには注意が必要です。

特にパソコンが起動している時の移動は、非常にキケンです。

パソコンが起動している状態で移動することがある方は使用方法を見なおしたほうがいいかもしれません。万が一のデータ損傷してしまうと取り返しがつきません・・・

4230sの液晶修理は複数台実績あり

※2016年12月追記

先日、別のお客様からも、ProBook 4230sの画面割れ修理をご依頼頂きましたので、今回、ここに追記致します。

今回も画面割れ

今回も画面が割れている症状です。パソコン画面を閉じた状態で上に重たいものを落としてしまい、画面割れをおこしてしまったとのことです。

4230s画面割れ

画面が割れてしまい、画面表示が白と黒色色にしか表示されません。一切の表示が確認できません。外部モニタでは確認ができておりますので、画面交換で修理が可能と思われます。

お急ぎで画面交換も

今回も液晶の在庫あり直ぐに対応することができました。パソコンの液晶を分解して液晶パネルを交換していきます。

4230S液晶分解液晶の分解ができたら、液晶パネルを取り外して、新しいものへ交換します。

4230s液晶交換

液晶パネルを新しい液晶へ交換したら、表示確認をおこなって問題が無いことを確認します。

4230s表示確認

液晶の表示に問題がなければ、元通りに液晶を組み立てを行い検査を終えて修理完了です。

HP Probook 4230sの修理実績

4230sはリースパソコンに使われているためか、比較的多く修理の相談を頂いております。

過去には、液晶交換や内部の液晶ケーブル交換、ファン交換、内部清掃、ソフトウェア・設定不具合によるサポートなど様々な修理を行っております。

HPのProBookのパソコン修理は実績のあるイーハンズへおまかせください。

Probook 4230sの修理なら

Probook 4230sは液晶修理から起動しないなどのデータトラブルまでなんでも対応しております。お気軽にご相談ください。

秋葉原電話番号 新宿電話番号

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理