【真っ暗画面】液晶修理 FMV Lifebook AH53/C2

液晶画面が真っ暗のAH53/C2

パソコンの画面に物を挟み画面が真っ暗になったパソコンの液晶修理を行いました。その時の実績紹介です。

真っ暗画面のパソコン

パソコンの電源を入れても、液晶になにも表示されません。

AH53/C2(FMVA53C2W)

このパソコンは、富士通 FMV LIFEBOOK AH53/C2(FMVA53C2W)で、狭枠液晶のタイプで、画面を割ってしまうと画面が真っ暗になりやすい性質を持っております。

パソコンを分解、液晶修理

液晶修理するためパソコンを分解して液晶を交換します。

AH52/C2の裏面

パソコンを裏側のネジを外し分解します。

AH52/C2の分解写真

パソコンの分解ができたら、画面とパソコン本体を分離させます。

AH52/C2の液晶を分解

そしてさらに割れている液晶部分だけを取り外します。

AH52/C2の液晶パネル

液晶の取り外しができました。

液晶に金属枠がついている為、金属枠から取り外します。

AH52/C2の液晶(裏)

取り外したら、新しい液晶に付け替えて、元通りに組み立てます。

AH52/C2の液晶修理完了

パソコンの分解と逆手順で組み立ててあげれば、液晶修理が完了です。

ノートパソコンの液晶修理なら

ノートパソコンの液晶修理なら、上記ページからいつでもお問い合わせいただくか、店舗へお持ち込みください。

宅配修理・修理代のご相談は

池袋店電話番号 修理の見積

池袋で持ち込みパソコン修理

池袋パソコン修理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です