富士通 E780/B FMVNE3CEの液晶修理

FMVNE3CE画面真っ暗

富士通 E780/B FMVNE3CE

富士通 E780/B FMVNE3CEの液晶修理を行いました。

秋葉原店に直接お持込み頂き、当日中にお返しすることができた案件でした。

液晶が真っ暗

液晶が真っ暗ということでご相談頂いたE780/Bですが、電源を入れると起動している音は聞こえるのですが、画面が真っ暗でなにも表示されていない状態です。

パソコンを机の上に落とした後からこの様な症状になってしまったとのことです。

FMVNE3CE画面真っ暗

液晶のバックライトも点灯しておらずうっすらと表示もありません。

この、E780/BはLED液晶が採用されているタイプのため、旧式の液晶のようにバックライト切れの症状は少ないため液晶自体の故障やマザーボード故障の可能性が高い症状です。

原因特定の為に液晶を分解

原因を特定するために液晶を分解してみます。

このE780/Bは液晶の周りの枠を外して修理をするタイプで作業がし易い機種です。

すぐに作業にとりかかり、実際にプラスティック製の液晶枠を外して、内部の液晶を取り外します。

FMVNE3CE分解

まず、真っ暗の原因が液晶なのか、本体マザーボードの原因なのかを特定する為、液晶を取り外し、信号ケーブルも外し検査機にかける必要があります。

液晶を取り外そうとしたところ・・・

液晶を検査するために液晶を取り外し信号ケーブルを取り外そうと確認した所、ケーブルが若干抜けかかっている事が判明しました。

FMVNE3CE液晶写真ではよくわかりませんが右側が若干抜けかかっています。

信号ケーブルの挿し直しで改善

信号ケーブルを一度抜いて、念の為にコネクタ部分の接点を洗浄し挿し直した所、しっかりと映像が表示され、画面が真っ暗という症状がなくなりました。信号ケーブルが抜けないように補強を行います。

FMVNE3CE液晶表示念のために液晶と本体側を検査し問題がなかったので、今回はパソコンを落とされた衝撃で信号ケーブルが外れただけの不具合でした。

部品交換が必要なく、作業工賃のみですみ安価な修理代でおさまりお客さまにもお喜びいただけました。

ノートパソコンの液晶修理なら

E780/Bや他のノートパソコンの液晶修理なら、秋葉原と新宿のパソコン修理イーハンズへお気軽にご相談ください。

豊富な知識と経験で迅速低価格で対応致します。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理