【PC修理屋直伝】CDドライブが反応しない・CDが取り出せない時の対処法

「CDドライブが反応しない」「CDが取り出せない」トラブル

「CDドライブが反応しない」「CDが取り出せない」と言ったご相談をたまに頂きます。お電話やご来店でご相談した際にご案内している内容なのですが、CDが反応せず、CDが取り出せない際に身近な物を使ってCDを取り出すことが出来ることがあります。

CDドライブの種類

ノートパソコンのCDドライブにはトレイの上にディスクを乗せてCDを入れる「トレイ式」と、挿入口にCDをそのまま差し込むことによりCDを入れる「スロットイン式」の2つが存在します。

 トレイ式CDドライブなら自分で取り出し出来ます

このトレイ式のCDドライブですが、故障してしまうとボタンを押しても反応しない状態となり、トレイが出てこないということになります。

CDドライブ(トレイ)

CDドライブの中にCDが入ったままで故障してしまい、トレイが出てこない状態になると困ったものです。

そういう時にCDドライブのトレイを出す方法があります。

CD取り出し穴

CDドライブの蓋を良く見てみると1mm~2mm程度の穴があります。

CD取り出し穴

これは穴の奥にスイッチがあり、強制的にCDドライブのトレイを出すためのスイッチです。

安全ピンやクリップなどの細長いピンをここに差し込みます。

穴の奥のスイッチを軽くつつくとロックが外れ、CDドライブのトレイが出てきます。

CD取り出せない時にはクリップを クリップでCD取り出し

これで反応しないCDドライブからCDを取り出すことができます。

CDドライブが反応しないような故障の場合はCDドライブ自体を交換する修理が必要となりますので、パソコン修理のイーハンズへご相談ください。

また、この機会にブルーレイを読み込めるブルーレイドライブに改装することも可能です。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原パソコン修理 新宿パソコン修理