GALLERIAのキートップ修理

キートップ修理

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

GALLERIAのキートップ取れ

ドスパラ GALLERIA GKF1050TNFのキーボード修理を行いました。

GALLERIAのキーボードのキートップが取れた(コマ取れ)の状態で、押しても反応はあることから、キートップが外れただけの状態でした。

現物を確認したところ、内部構成部品のパンダグラフやラバーは剥がれたり損傷していないことから、キートップ修理が可能と判断し、キーボード交換ではなく補修をおこないます。

この部品が損傷していると補修が難しくなってきます。

写真では判断できないレベルですが、この白い部品に若干の歪みがありましたが補修できる状態でしたので、このパンタグラフとキートップを補修し、元通りに組み立てて上げればキートップ修理が完了です。

無理やり押し込むのは駄目!

まれにキートップを無理やり戻そうと押し込んだりしたのか、このパンタグラフやキートップ、さらにはキーボード側が損傷していることもあります。

その場合は、キートップ修理ができずキーボードごとの交換が必要に成ってしまうことがあります。ご注意ください。

キートップ修理の相談はお気軽に

キーボード修理やキートップ修理はお気軽にご相談ください。

修理費用の概算確認は

修理の見積 秋葉原TEL 池袋店電話番号 新宿店TEL

秋葉原と池袋、新宿などパソコン修理の持込も可能です。

秋葉原・池袋・新宿で持込修理OK

秋葉原店詳細 池袋所在地 新宿店詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です