ノートパソコンの画面が割れた時の対処法【データはどうなる?】

ノートパソコン画面の割れ

画面が割れた時の対処法

もし、お使いのパソコンの液晶が割れた、表示がおかしくなったなど、正常に画面表示を確認できなくなった場合、非常に困るかと思います。

インターネットや、メールができないなど、お仕事に影響が出るかもしれません。

af0060000137

自分でもできる対策

そんなもしものために、パソコンの液晶が壊れた時に、パソコンの修理に出す前に、ご自身でできる対策をご案内します。

1.電源ボタンを押して強制終了しない

shutdown画面が見えないからといって、電源スイッチの長押しで電源を切らないで下さい。

データの読み書きの最中の場合、ハードディスクを損傷させてしまい、データが消えたり損傷することがあります。ご注意下さい。

2. テレビやパソコンモニタに「外部出力」して状態を確認

外部出力

ノートパソコンには、映像出力用の端子がついています。

この端子にパソコンモニタを接続すれば、パソコンの画面が確認できます。

また、一部パソコンは、テレビにも出力できることが御座います。詳細は下記のページをご参照ください。

→ 外部出力、パソコンのモニタやテレビへの表示方法

  店舗でパソコンモニタを無料でお貸しします!
電源ON

秋葉原店では、外部出力用のパソコンモニタをご用意しております。パソコンモニタをお持ちでないお客様は、店頭のモニタをご利用下さい。モニタをご利用されたいお客様は、店頭のスタッフへご相談ください。

※修理をご依頼頂けれるお客さまで、他のお客様のご迷惑にならない程度の短時間のご利用に限る。

※モニタの利用状況状態や、パソコンの状態、端子の有無、性能などの理由で利用できないことがございます。

3.外部出力ができたら、まずPCに異常が無いか確認します。

パソコンが重い

画面割れなどの外部からの衝撃による故障の場合、データも損傷している事がございます。

4.データが生きていたら、USBメモリなどに大切なデータを移動する。

損傷により、時間経過とともにデータやPC本体の症状が悪化することもございます。念の為に、外部の記憶メディアにバックアップをして下さい。

USBメモリ

5.むやみに何度も起動せず、早めにご相談ください。

液晶の故障が原因で、電気的ショートがおきパソコン本体などに連鎖故障を引き起こす事があります。

むやみに何度も起動したりせずに、必要なデータの取出しができたら、電源は入れないようにしてパソコンの修理をご相談ください。

また、最初は小さな割れや液漏れでも症状が悪化することも御座います。ご注意ください。

画面割れ

ノートパソコンの画面交換や液晶修理は当店にて格安対応致します!お気軽にご相談ください。

秋葉原電話番号 新宿電話番号